洗車をする時の注意点【楽々!簡単!楽しい!ハーレーカスタム】
楽々!簡単!楽しい!ハーレーカスタム

洗剤を使ってハーレーを洗車する時の注意点

大切にしているハーレーも、ツーリングなどをしていると汚れが目立つようになります。愛車をいつまでも綺麗な状態しておくためには、洗車をしてあげる事が必要になります。

車体全体に水をかけて汚れを落とす事から始めますが、この時に迷ってしまうのが洗剤はどのような物を使ったら良いかです。水をかけただけでも土埃などの汚れは落とす事ができますが、油汚れなどは水だけでは落とす事ができません。

このような時には、家庭にある中性洗剤などを使って洗っても大丈夫です。バケツに水と一緒に入れて、良く泡立ててから使うようにしていきます。

これ以外にも、自動車用のワックス成分が配合されている物や防腐剤が配合されているものなどもあります。ワックス成分が配合されていれば、洗車と同時に塗装やメッキ部分などに被膜が形成され、水などを弾いてくれるようになります。

艶も出るので、ハーレーを綺麗な状態に保ってくれます。防腐剤が配合されているものを選べば、スチールの部分の錆を防いでくれます。

細かい部分まで洗車ができたら、水使って十分洗い流す事が大切になります。

ワックス成分や防腐剤などは、ハーレーのボディーを綺麗な状態で長期間保ってくれますが、水でしっかり流していないと錆の原因になってしまいます。

ハーレーダビッドソン